日本シニア卓球協会(プロツアーリ-グ) 

[78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68

スパイラル打法のひとつに『後ろに踏み込む』
というのがあります。

ほとんどの卓球の本の基本に 重心は つま先立ちで
前に重心を持ってくるが基本。

とありますが スパイラル打法には『後ろに踏み込む』
という技があるので 当然 後ろなのでかかとに 
重心をもってきておく方が 移動しやすくなります。

卓球というスポ-ツが いかに複雑かということですネ
「卓球は 100メ-トルをチェスをしながら走るような
  スポ-ツだ」と言った偉い人がいましたが
  矛盾しているスボ-ツでもあります。
    参照動画
    https://www.youtube.com/watch?v=3k6BMVk6xH8&fe..


だいたいこういうのは キッカケをつかむ為の
ものだったり ヒントみたいなことも
 多いものだと思います。

後ろに踏み込めば 当然打球点は前になり
いつも前の打球点で打てるようになる為のものだったり
します。

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Sリ-グ 結果 HOME 『ナンズ-卓球学校』

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
P R

template by repe