日本シニア卓球協会(プロツアーリ-グ) 

[1170]  [1169]  [1168]  [1167]  [1166]  [1165]  [1164]  [1163]  [1162]  [1161]  [1160

サングラスで 卓球をするのは正しい

  ◎先日テレビでしたていました。
   疲れは 目からくるので
   サングラスをすれば 疲労が防げる
   マラソンランナ-が サングラスをして走るのは
   目からくる 紫外線等の疲れを防ぐことに効果がある

  ◎天井のライトが 投げ明けサ-ブで一瞬真っ白に
   なった状態が ボ-ルを打つ瞬間に 残像で残る
   3球目攻撃がうまくできないことは
   普通のことです。
   最近はLEDライトも多い
   (LEDの光は 直線的にはいってくる)
  

  ◎50歳から80歳の選手はみんな目が弱く
   なっています。
   目の弱い私は 特に顕著。
   (高速道路を100キロ走ると目が痛く
    なる選手は 絶対必要なアイテムです)

  ◎夜の雨の日 姫路まで高速を走ると
   私は 目が痛くて 運転できなくなる。
   年配の人は 夜運転しない人が多い

  ◎卓球業界は 現役選手よりも
   50歳~80歳の選手の方が多い
   それは多数決とか 常識が変わって
   くるという意味となります。
   目が悪い選手の方が多くなってくるでしょう。

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

私の 参加型プロリ-グの スケジュ-ルイメ-ジ HOME 岡山県を プロ卓球リ-グの発祥の地 しましょうむ!

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
P R

template by repe