日本シニア卓球協会(プロツアーリ-グ) 

[1476]  [1475]  [1474]  [1473]  [1472]  [1471]  [1470]  [1469]  [1468]  [1467]  [1466

ストップ性 ツッツキに対するバックハンド

  下回転ブチ切れのサ-ブをすると バックへ切れたストップ性
  ツッツキが返ってくる これの狙い打ちです。

   ① ヒジを卓球台か その下に落とす
  ② 回転の支点は 手首と 
    ヒジの真ん中あたり
    で回転させます
       (ひじを右から 左に動かすと
        ラケットは左から右に動きます)

  ③ 手首も使って調整
  ④ 右足が 台の下に入るとさらに良い

  この回転のかかったバックハンドで相手にブロックをさせ
   両ハンド のシュ-トスマッシュで打ち込む。

  シュ-ト系バックハンドは 相手コ-トで少し左へ曲がるが
  この打ち方は 相手コ-トで まっすぐ か 少し右にまがったり
  します。

  現役時代 一番得意な技術だったのですが
  ラケットや 時代がかわり 忘れてました。

  強い選手をよく 見ると ドライブが 左に曲がった
  シュ-トしたりと自在に 打てています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  シュ-ト系バックハンドの乗せ打ちでは
  下回転を打つの少しリスクがあり
  返球が早く帰ってくる弱点がある。
  (攻撃が ミドルからと限定されます)

  ル-プ & シュ-トを基本にした方が確実。

  シュ-ト系 技術と ドライブ系技術の
  切り替えは なかなかコツをつかむまで
  時間と労力がかかりますが 覚えてしまえば
  小学生でもできます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
  シュ-ト系技術を覚えると
  卓球全体の打球点が 少し速くなります。

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

MIX卓球場への 道のり HOME Y.YLINK の紹介 と 道のり  の動画

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
P R

template by repe