日本シニア卓球協会(プロツアーリ-グ) 

[1324]  [1323]  [1322]  [1321]  [1320]  [1319]  [1318]  [1317]  [1316]  [1315]  [1313

スモ-ルプロリ-グの意義
  今後 世の中が多様化 複雑化 価値観変化が進む中で 従来のプロという
  意味が変化をしてきています。
  その中において エリア限定 条件限定の多様なプロリ-グというものが
  できてきています。 他のスポ-ツを見ても 同じ競技の中に複数のプロ組織
  が存在してきています。 競合するもの 共存しあうもの卓球競技の中でも
  うまく協調し合うことが大切であると考えており それこそが卓球の進歩であると
  考えています。

  百貨繚乱という言葉があります。
  これは 卓球のスタイルはイロイロなスタイルが
  あり それぞれのスタイルが努力して花を咲かせている
  ということです。
  昔は ペンの裏側を使うなんて考えられなかったことです。
  中国の選手はそれを鍛えて伸ばして今では常識となってきています。

  ただ最初にそのタイプを成立させた選手は大変だったと
  思います。コ-チもいなかったし 周りのコ-チはみんな
  反対したと思います。
  ほんの少しいた 変人以外は・・・・・・・


この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

不肖の弟子が優勝 HOME バタフライの山田会長に挨拶

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
P R

template by repe