日本シニア卓球協会(プロツアーリ-グ) 

[1962]  [1961]  [1957]  [1955]  [1954]  [1953]  [1952]  [1951]  [1950]  [1949]  [1948

今日は 認知症のテレビをしていました。

最近は多いですね。

予備軍を含めて 1300万人の病気です。

《2025年予定》

我々 プロツア-リ-グ連盟にとっては

メインのテ-マです。

脳育が大切・・・・何年もかかって対応することが大切

40歳から 対応することが大事


①同志社大学では ダ-ツで 認知症予防効果を
 研究しています。

引き算をしながら する競技だからのようです。
短期記憶が 悪くなるので
ゼロワンという 競技が良いということです。
チ-ムの持ち点から 得点を引きながら
競技をするので 短期記憶が上がったとのこと。
ウェスネスダ-ツ という種目
楽しく することが大切
チ-ム競技なので コミュニケ-ション能力が
よく 脳の活性化があるとのこと。
卓球と同じである。

②五感を刺激する
 仲間が大切である
 音で 脳を刺激すること
 2つのことを 同時にすることる
 ストレスをためると 脳に悪い

③ 筋肉から出る 特殊なホルモンが
  脳に刺激を与える
  太もも とインナ-マツスルから
  その物質がでるとのこと

  腰掛けタップダンスは
  女性にも人気とのこと。

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

自滅をしてしまいました・・・・トホホ HOME 『吉又商店カップ』

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
P R

template by repe