日本シニア卓球協会(プロツアーリ-グ) 

[1198]  [1197]  [1195]  [1194]  [1193]  [1192]  [1191]  [1190]  [1189]  [1188]  [1187

伊藤美誠 的練習法

卓球とは 不思議な競技です。

面を伏せて打球しても

面をオ-プンにして打球をしても 玉は前に

飛びます。彼女のように小さくてショ-トスイングの

選手が パワ-のあるボ-ルを打つための打法は

限られてきます。

それはテコを最大限に使った打ち方となります。

つまりそれは角度打ちという 打ち方になります。

バックも フォアもテコを最大限に使った角度打ち

のマスタ-が一番近い打法なのです。

問題は カット系のボ-ルを角度打ちできるが

ドライブボ-ルに対するカウンタ-の時は


ボ-ルの上りはなを カウンタ-カットする


ということになります。要は上から下へ


切りおろしながら打球します。

昔、江加良の時代に 快帯というバウンドの

上りはなをドライブする打球法がありました。

バウンド直後をドライブではなく 上りはなを

カウンタ-カット打つのです。

まあ卓球は 奥の深いスポ-ツなのです。

そして慣れれば結構できるものです。

昔の 表ソフトの選手は得意だったのですが

今は 裏ソフトの選手が多い為その技術を伝える

コ-チは少なくなっていました。

彼女のお母さんは それを受け継ぐ少数のコ-チ

だったのかもしれませんネ。





この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

今日は 県内卓球店へ・・・・ HOME 県外選手 無料宿泊所

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
P R

template by repe