日本シニア卓球協会(プロツアーリ-グ) 

[1383]  [1381]  [1379]  [1378]  [1377]  [1376]  [1374]  [1372]  [1370]  [1369]  [1368

文章がヘタなので みなさんに添削をお願いします。

岡山県下の 商工会議所 役所に提出する予定です。

指摘は携帯メ-ルで アドバイスお願いします。

・・・・・・・・・・・・・
○○商工会議所 御中
    ≪○○地区の高齢者の健康のために!≫
日本プロツア-リ-グ連盟の岡本と申します
○○の高齢者の方々を 認知症という病気から守りたいという
気持ちから このたび後援依頼を申請いたします。
卓球というスポ-ツが 認知症によいというデ-タは内閣府の資料にも出ています。
(別紙 企画書参照)
そして そのことを世の中に知らせる為に 日本卓球協会 および 日本卓球療法協会
は 全国的にさまざまな 広報活動に努力をしております。
多くのドクタ-や 卓球療法士が広報活動に努力をしておりますが まだまだ世の中の人々に
卓球が 認知症予防によいということが 知られておりません。
そこで 岡山県におきましては『日本プロツア-リーグ連盟』の卓球活動を 岡山県内にてプロ化を
することにより その広報活動のツ-ルとしたく 来年3月より プロ化リ-グを開幕することになりました。
○○地区におきましは 『玉島うらにゃ~ズ』というプロチ-ムを立ち上げる予定となっております。
うらにゃ~は うらじゃの飼っていたネコという 意味です。
○○地区の高齢者に卓球を普及させることにより 健康な高齢者を増加させ、しいては国の高齢者医療費
削減に お役にたてると確信しております。 (別紙 「健康卓球リ-グ開催の理由」 参照願います)
現在 全国に50歳以上のプレ-ヤ-が約100万人、これを1000万人にすることを目標にします。
具体的には 高齢者中心の卓球喫茶・卓球サロン開設 および卓球運動療法士を育成してゆきます。
また 高齢者中心の 『平日開催の ミックスダブルス大会』は すでに 毎月開催されており
高齢者と若者両方が参加する大会は 毎月開催、100回以上の実績もあります。
○○商工会議所様におきましては 是非 ○○地区の高齢者の健康のためにも 是非この活動を
後援していただき 一緒に活動をしていただけるようお願いいたします。
詳細は 別紙企画書に目を通していただければ幸いです。
なにとぞ よろしくお願い致します。
日本プロツア-リーグ連盟
  代表理事 岡本研二 (玉島在住)

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

以外と 忙しい・・・ HOME 1部優勝写真

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
P R

template by repe