日本プロツア-リ-グ 

[2538]  [2537]  [2534]  [2533]  [2528]  [2523]  [2519]  [2518]  [2517]  [2514]  [2512


今朝は 年末に 自分への
クリスマスプレゼントで買った お好み焼き作成機
で お好み焼きをしようと 作りかけていたら
お好み焼き粉が ないことに気がついたが
まあ いいかと お好み焼き粉ナシの お好み焼き
を作ろうとして 焼いていた。

結局 途中から このブログを書き始めたら コロッと忘れて
下記写真のように コゲコゲになってしまった。
今これに かつお節と のりをかけていいものか
今 迷っている・・・・・・・・一応お好み焼き?


:結局  このあと お好み焼き粉は 別のところに
置いていたのを思い出した。

今日は何か 事件があるような
予感がする・・・・・・

食べれるのかなあ?????

・・・・・・・・・・
更に 重要なことを思いだした。
ないのは お好み焼き粉ではなくて
キャベツだった。
完全な 認知症だ。
病気で頭もやられてる・・・・・もともとだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ちなみに 食べれるかどうか 確認の為に 
少し味見をしてみた。
見た目以上に 裏側は焦げており
カチンカチンで 焦げた苦みはある。

たまごは その焦げたところを
手でとって食べてみると 少したまごの甘さが
ある お好み焼きの味ではない。
たまごのはいったクッキ-の味だ
お好み焼きは 焦がすとクッキ-になることが
わかった。これは大発見だ。
皆さん 一度ためしてみてください。
わざとこがして おこげをとると
『たまごクッキ-』の出来上がりです。

以外と美味? 食べれないことはありません。


・・・・・・・・・・・・・
なんと 奇跡のようなことがおきました。
ブログを読んで かわいそうだと
卓球教室の生徒さんが ピザを
買って持って来てくれました。

おかげで 今日の朝食は ピザに
なりました・・・・・・もう昼の2時だけど。



お好み焼きを 焦がすとピザになる
新しいレシピに 追加しておこう。

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

健康卓球交流会 たより HOME 日本卓球療法協会  湯原

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
P R

template by repe