日本シニア卓球協会(プロツアーリ-グ) 

[273]  [272]  [270]  [266]  [263]  [262]  [261]  [259]  [258]  [257]  [256

バックハンドによる
ドライブ&スマッシュの
一発目のドライブ

コツとして
バックハンドドライブを打つ時
まず 右足に体重を乗せて
裏技の状態で 引くようなドライブを
かけると よいバックハンドドライブになる
ミドルにきた場合は シャウトに切り替える。



背中の背筋を使って打つ
(多くの場合ツッツキがくる)
まあ タイミングが全て

次にバックミドルにくるショ-トを シャウトで打つ。
シャウト打ちの時 右足のヒザより下は
外側が 前を向くように 捻る。・・・・・スパイラル


① ル-プドライブは ボ-ルの外側をとらえて
  バックハンドル-プをして
  その次に シャウトスマッシュが基本
  相手にショ-トをさせるのが目的

  背中の背筋を使う場合は 早いドライブになる
  速く打つと速く返ってくるので
  相手によって 変更をすること。

② 右足のヒザより下をしっかり 固定しておけば
  スペ-スができるので バックハンドに
  よる角度打ちや 簡単なカウンタ-も
  できるようになる。

  2本目のスマッシュは
   角度打ちにすること(スマッシュにしてはいけない)
   前傾姿勢にすること。
    ≪前傾姿勢で 角度打ち≫

③シャウト系バックハンドドライブについて
  ドライブをする時 右足に体重を移す瞬間に
  ボ-ルと体の間に ラケットを通過させ
  ドライブを打つ。
  できるようになると ドライブやバック系
  技術がとても安定してくる。
  次のスマッシュもより簡単になる。
  全体がより バックに偏る為
  フォアは よりシャウト打ちが必要となる。

④ ドライブと スマッシュは
  種類、タイミングの異なる 2種類のスイングを
  セットとして そのセットを完全にマスタ-
  するという意味です。
  その2種類を 徹底的に練習しておくことにより
  相手選手が そのパタ-ンが解っていても
  ついてこれないほど 熟練するというところがポイントです。
  (つまり 永遠とショ-トで練習相手をしてくれる
    パ-トナ-が必要だという意味です)

⑤ スパイラルバックハンドについて
  ◎腕の捻転
  ◎体の捻転
  ◎テコの作用
  ◎体重移動 を一度にすると1発の威力がでてくる。

  少し遠い位置から タイミングで打つ
  フィニッシュで右足に100%移動して
  左足は 右足の後ろで着地となります。

  フォアも同じタイミングで打てます。

★つっつきに対する シャウトスマッシュも
 しっかり練習をしておく必要があります。
 ドライブばかりでは 相手になれられて
 しまうので 振り切り系スマッシュも
 練習すれば ピッタリ合ってきます。
 シュ-トというより 振り切ることによる
 威力を出すことが 重要です。
 (外をとらえるより ボ-ルの内側をとらえて
  振り切るほうが 効果的)

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

人数不足の為 メンバ-募集 HOME 虚しい 技

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
P R

template by repe