日本シニア卓球協会(プロツアーリ-グ) 

[717]  [716]  [714]  [713]  [711]  [710]  [709]  [702]  [701]  [699]  [698

今日の反省・・・・

① 反撃の上手な カットマン「シュガ-選手」 以前は 一枚イボのカットが
  よく浮いてきていたのだけど 最近上達してミスや
  浮いてくる玉がなくなって 1試合目は簡単に負けてしまった。
   (名前はシュガ-なんですが 甘くない玉が多いのです。
    今度負けたら ソルト選手と名前を かえてやります)


  仕方がないので2試合目は 低い一枚イボのカットを
  狙い打ちすることにした。
  相手が 低いカットが来ると想定して フォアを打球点を
  前にして ネットに向かってシャウトに振り切る技で
  スマッシュが入りだしました。
  カットマンも考えて フォアで打たせないように
  上手にバックについてくるようになったので
  低いつっつきを バックハンドの乗せ打ちで
  バックで打ちぬいた。
  これは 変化が一定の場合可能な技です。

  低いカットは右ひざを少し入れて乗せて打ち
  少し高いカットは そのまま上から打ちぬくという技です。
  少し上級者用の技かもしれまん。

  卓球の上級者が 中 後陣からテコの原理を
  使って 相手に中ぐらいのドライブをかけさて
  ドライブのかけなおしをするのと
  少し似ています。

       スパイラルの軸を2つにします
  右ヒジを中心にした回転と
  右ひざを中心にしたテコを同時に動かします。

  まあ歌を歌いながら マジックをする感じ
  一度にふたつの動作をします。
  教えれば 小学生でもできます。
        弱点は カットやショ-トのように 
  ゆっくりしたボ-ルでしか
  効果がでないことです。
  速い展開には 向かないこと。
  
  バックハンドがよく決まり2試合目は勝つことができました。

② 2連勝していた スタ-ダストM選手 どう対応してくるか
  楽しみにしていたら こちらの亀の甲羅作戦に対して
  相手も打ってこない作戦でした。
  互いに ル-フ゜対 ナックル性ショ-ト
  の粘りあいと なりちょっとの差で 負けて
  しまいました。
  互いに作戦が解れば 自力の差となってしまいました。
  9-9からの 展開で 相手の遅いル-プに対して
  うまく処理ができまんでした。
  ル-プ遅すぎ!!!!!!

  それこそテコを利用した 超へンテコ 遅ル-プでした。
  天才卓球Kも よく使うル-プに似ています。
  カウンタ-にゆくと 絶対オ-バ-ミスを
  するやっかいな 代物です。

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

卓球友達を作ってかえってください HOME 今回参加される 医者 看護婦 医療関係の皆さまへ

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
P R

template by repe