日本シニア卓球協会(プロツアーリ-グ) 

[668]  [667]  [666]  [665]  [664]  [663]  [662]  [661]  [660]  [659]  [658

心の壁

どうも ヘタクソな選手は 心に壁
作ってしまうことが多い
卓球というのは 矛盾なことが多いのだから
たとえば 面を下にしたり 上にしたりしても
球は前に進むのだから
私の場合は ドライブは打球点が下がるという感覚が
あった 今後はドライブの打球点を前にすることを
考えるようにしよう。
フォアもバックも バウンドの直後にドライブが
できるように 工夫 指導してゆこうと考えます。

たぶん私の場合 スマッシュがあった為 高い打球点は
スマッシュ 低いのがドライブという感覚が
あったのだと思う。
ドライブの良さ 再認識


★ 問題はどうやって バウンド直後にドライブできる面を
  つくるかということ。
  これは コ-チの力量 経験が
  必要ですね。
  イロイロな考え方がある。

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

夢は 神のみぞ知る一瞬 HOME 田代早紀 選手の話

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
P R

template by repe